> ニュース&トピックス > 2016.09.26(月) 14:50 東北大学学友会奇術部が北塩原村で合宿。猪苗代町の保育所でマジックショーを披露!

ニュース&トピックス

2016.09.26(月) 14:50 取材記事(合宿)東北大学学友会奇術部が北塩原村で合宿。猪苗代町の保育所でマジックショーを披露!

目の前で繰り広げられるジャグリングやディアボロは迫力満点!

ボックスからリボンやくす玉が飛び出す光景に園児たちもびっくり!

鳩が飛び出す瞬間は歓声が沸き上がりました!

最後は握手で来年のショー開催を約束

[日程]
平成28年8月18日から24日(6泊7日)

[学校名・学年・人数]
東北大学学友会奇術部(1~2年) 37名

[来県市町村]
北塩原村、猪苗代町

[本県を訪れた目的]
マジックやジャグリングの技術向上と、1年生への技術継承のため来県。
また、以前より交流のある中ノ沢保育所(猪苗代町)において毎年恒例のマジックショーを実施し、園児たちを喜ばせ交流を図るため。

[取材内容]取材日:平成28年8月19日
同校奇術部の7名により、猪苗代町中ノ沢保育所の園児へマジックやジャグリング・ディアボロのマジックショーが披露されました。

[部員のコメント①]
「マジックショーは緊張したが、日々の練習の成果を発揮できてよかった。合宿でもこのように緊張感をもってトレーニングに取り組み技術を高めていければと思う。この夏休み、福島のきれいな自然の中で最高の思い出を作りたい。」
(渡辺良真さん)

[部員のコメント②]
「マジックショーでは、園児や先生の喜ぶ姿が見られて嬉しかった。おかげで楽しんでマジックを披露できた。北塩原村や猪苗代町は雄大な自然が魅力で、集中力が必要なマジックの練習には最適な場所。しっかり技術を磨いて、今後の発表に活かしていきたい。」
(津原駿さん)



[写真]

他のニュース&トピックス

対象件数 631件