> ニュース&トピックス > 2020.10.21(水) 19:03 修学旅行の日程・方面変更 必見!南会津町の新たな「雪国生活体験プログラム」をご紹介します。

ニュース&トピックス

2020.10.21(水) 19:03修学旅行の日程・方面変更 必見!南会津町の新たな「雪国生活体験プログラム」をご紹介します。

かんじきで雪の上を歩く

除雪作業体験

絶景パノラマの中、スキー研修 

各民家さんとお別れ

 福島県南会津町は、例年2mもの雪が積もる豪雪地帯で、間もなく初雪の便りが聞かれる季節となりました。
 雪国には、雪と共に生活するための多くの知識と知恵があり、その姿は「生きる力」そのものです。
 日頃の便利で快適な生活から一転、苦労の多い雪国での生活を体験することで、生徒自身が未来に向かう過程の中で起こりうる様々な困難を乗り越えていくためのヒントを発見し、生きる力を育むプログラムとなっております。
 修学旅行の日程や方面の変更に伴い、これまでとは違って大自然に囲まれた環境での教育旅行をご検討されている団体様は、ぜひ、この機会に、豪雪地帯ならではの生活体験をご検討してみてはいかがでしょうか。

□雪国生活体験プログラム(2泊3日)参考例 
1日目 
〇到着時:各民家で対面式
(コロナウイルスの影響により3密対策のため各家庭で行います)
〇雪国生活体験:各民家で体験内容が異なります
例①:カンジキ体験
(積雪の上を埋もれずに歩けます。不思議体験です!)
例②:除雪作業体験
(住民にとっては毎日の作業。簡単なようで多くの暮らしの工夫が見られます)
例③:かまくら造り、雪だるま造りなど
(雪国ならではのたのしい体験です!)

2日目 
〇終日スキー:会津高原南郷スキー場にて、インストラクターとスキーレッスン
※ほぼ貸し切り状態のダウンヒルとパウダースノー、ダイナミックパノラマが自慢のスキー場です!!
※スキーレンタルやインストラクターも下記お問い合わせ先へ一括でご相談ください。
※悪天候時:各受入家庭で郷土料理作りや郷土玩具などの工芸品作り体験を行います。
〇民家帰宅:家族団らんの時間を過ごす
※豪雪地帯での暮らしの知恵や苦労話、また、豪雪地帯だからこその魅力について聞いてみてください。
     
3日目 
〇お別れ:各民家でお別れ会。南会津町のお父さんとお母さんと涙のお別れです。
3日間過ごした南会津町は、生徒にとって第二の故郷となること間違いありません。

豪雪地帯でのチェックポイント
・除雪した雪はどこへ捨てるの
・自分の住む家と比べて、「家の造り」はどんな特徴があるか
・「雪が野菜の断熱材になる」ってどういうこと?保存食について知恵を学ぼう など

□お問い合わせ
◎南会津町・みなみあいづ観光(TEL 0241-62-2250)
 http://www.minamiaizu.co.jp/index.html
□関連ホームページ
◎おいでよ南会津ホームページ
 http://www.aizu-concierge.com/

他のニュース&トピックス

対象件数 560件