> 学習プログラム > No.118:座禅体験や住職の法話(本宮市)

学習プログラム

No.118座禅体験や住職の法話(本宮市)

県北文化学習

学びの狙い

心豊かに生きるための知恵を学ぶ、共生の社会づくりをめざす。昭和50年から、困り事、悩み事相談所を開設し活動してきた実績をもとに混迷する現代社会にあって、どのように生きるべきかを考える。

プログラムデータ

エリア 県北
目的 文化学習
お問い合わせ高松山観音寺研修道場
〒 969-1204 福島県本宮市糠沢字高松27
TEL 0243-44-3822
FAX 0243-44-3610
メールアドレス takamatuyama@bz03.plala.or.jp
アクセス東北自動車道 本宮IC(車5分)、JR東北本線 本宮駅(車5分)
一般旅行者の受入
受入可能期間通年
受入可能時間9:00~16:00
一回あたりの人数1学年単位(150名まで)
一回あたりの所要時間1時間(予定に合わせて変更可能です)
料金学生300円、一般500円
具体的な内容高松山観音寺は徳一大師開山以来1200年の歴史を有する名刹です。研修道場は昭和50年から開設されており、座禅、法話の体験や歴史や文化も学ぶことができます。学生から一般まで全国、海外からも研修に訪れます。
海外旅行者の受入

同じ条件の学習プログラム

エリア検索※省略時はすべて対象になります。

カテゴリ検索※省略時はすべて対象になります。

学習内容
受入れ人数
キーワード

対象件数 434件