> 学習プログラム > No.340:いわき市勿来関文学歴史館(いわき市)

学習プログラム

No.340いわき市勿来関文学歴史館(いわき市)

いわき歴史学習施設見学文化学習ガイド

学びの狙い

和歌の歌枕「勿来の関」の世界を映像と音響で紹介する第1常設展示室、江戸時代の宿場町の雰囲気を味わいながら、見る・聞く・触れるという体験ができる第2常設展示室があります。また、企画展示室では当地ゆかりの歌人、文人や歴史についての企画展を年に5回開催しています。

プログラムデータ

エリア いわき
目的 歴史学習、施設見学、文化学習、ガイド
お問い合わせいわき市勿来関文学歴史館
〒 979-0146 福島県いわき市勿来町関田長沢6-1
TEL 0246-65-6166
FAX 0246-65-6167
メールアドレス bunreki@iwaki-ec.or.jp
ホームページ http://www.iwaki-ec.or.jp/bunreki/
アクセス【車】常磐自動車道いわき勿来インターチェンジから約15分
【徒歩】JR勿来駅から約30分
受入可能期間通年(毎月第3水曜日、元旦を除く)
受入可能時間9:00~17:00(入館は16:30まで)
一回あたりの人数約100名まで
一回あたりの所要時間約30分
料金一般 330円(280円)
中・高・専修・大学生 220円(170円)
小学生 170円(110円)
※( )内は20名以上の団体料金
具体的な内容常設展と企画展について解説します。
備考当館が所在する勿来の関公園には、勿来の関にちなみ詠まれた歌などの碑がある詩歌の小路、複数の遊具があるピクニック広場、約600本の桜が美しいお花見広場、総合学習の場などとして利用できる吹風殿が併設されています。
一般旅行者の受入

同じ条件の学習プログラム

エリア検索※省略時はすべて対象になります。

カテゴリ検索※省略時はすべて対象になります。

学習内容
受入れ人数
キーワード

対象件数 430件

17~24件