> 学習プログラム > No.40:起き上がり小法師絵付け体験(会津若松市)

学習プログラム

No.40起き上がり小法師絵付け体験(会津若松市)

会津伝統工芸体験

学びの狙い

会津地方では昔から民芸がさかんに作られており、起き上がり小法師は最も古くから作られていた品です。伝統産業や地場産業を学ぶ点において、社会や総合的な学習との関連、様々な工芸品に触れることで、創造性を育む。その土地に根付いた伝統工芸を体験することで地方文化への理解を深めます。

プログラムデータ

エリア 会津
目的 伝統工芸体験
お問い合わせ山田民芸工房
〒 965-0044 福島県会津若松市七日町12-35
TEL 0242-23-1465
FAX 0242-23-1465
ホームページ http://www.aizu-furusato.com/pfaizu/guide/book/yamamin.html
一般旅行者の受入
受入可能期間4月~10月
受入可能時間8:00~15:00
一回あたりの人数30名
一回あたりの所要時間1時間
料金800円
具体的な内容会津の伝統工芸である張子、起き上がり小法師に絵付けをします。
海外旅行者の受入

同じ条件の体験プログラム

エリア検索※省略時はすべて対象になります。

カテゴリ検索※省略時はすべて対象になります。

学習内容
受入れ人数
キーワード

対象件数 428件

1~8件