> 合宿・宿泊施設検索 > 教育旅行・体験学習プログラム > No.553:NPO法人 ザ・ピープル(いわき市)

教育旅行・体験学習プログラム

No.553NPO法人 ザ・ピープル(いわき市)

学びの狙い

①いわき市小名浜地区におけるボランティア活動の研修・視察 ②地域農業の再生を目指す農業支援とコミュニティ支援の活動が地域にもたらしてきたものに関する報告と実際の農業体験(オーガニックコットンプロジェクト)    ③震災後の地域に生起しつつある生活困窮者の増大に対応しようと平成30年度から立ち上げているフードバンク事業の概要説明

プログラムデータ

エリア いわき
目的 農村・収穫体験、震災・防災学習、ガイド
お問い合わせNPO法人 ザ・ピープル
〒 971-8168 いわき市小名浜君ヶ塚町13-6
TEL 0246-52-2511
FAX 0246-92-4298
ホームページ https://npo-thepeople.com/
アクセスJR泉駅から車で約12分、常磐自動車道いわき湯本ICから車で約24分
一般旅行者の受入不可
個人のボランティアは旅行会社のツアー等で募集
受入可能期間通年 土日祝・お盆・年末年始有り (調整可・要相談)
受入可能時間10:00~17:00
一回あたりの人数1ヶ所40名(最大50名まで) (問合せ)
一回あたりの所要時間"ボランティア体験は120分以上、事業概要説明90分程度、 内容に応じて時間配分の変更可能"
料金"1団体あたりコーディネート料10,000円、
講師謝金(講演・ワークショップの場合のみ)10,000円、 
資料代500円/人、弁当などの手配も可能
コットンベイブ材料費500円/人"
具体的な内容① 団体の本来事業である古着リサイクルを中心とした活動が、東日本大震災後の地域課題に対応することで、小名浜地区災害ボランティアセンター⇒同地区復興支援ボランティアセンター⇒小名浜ボランティアセンターとして形を変えながら被災者・避難者支援活動を継続してきた経緯に関する概要説明
 ・古着リサイクル活動のボランティア体験などを含む

②・オーガニックコットン栽培ボランティア体験などを含む
 ・手作りコットンベイブのワークショップ体験

③・フードバンク業務での食品仕分けボランティア体験などを含む
備考・講話を行えるスタッフの手配が難しい場合はお断りすることもあります。
・農業体験を行えるコットン畑は市内外20ヶ所程度あります。依頼者の行程などに合わせて畑の選定を行って案内することができます。大人数の場合は数箇所に分けて対応することも可能です。
・体験内容によって受け入れできる人数が変わります。メールでの問い合わせを必ず行ってください。
・5月下旬~6月中旬 苗植え 体験
・10月下旬~11月中旬 綿収穫 体験

ほかの体験プログラム登録件数 429件

対象件数 24件