> 学習プログラム > No.600:富良野自然塾裏磐梯校~五感を使って地球環境問題を学ぼう!~(耶麻郡北塩原村)

学習プログラム

No.600富良野自然塾裏磐梯校~五感を使って地球環境問題を学ぼう!~(耶麻郡北塩原村)

会津SDGs探究プログラム

学びの狙い

 作家:倉本聰氏が塾長を務める富良野自然塾裏磐梯校では、専属のインストラクターが、地球の壮大な物語や生物の進化を分かりやすく解説します。裏磐梯の大自然の中で五感を使って地球環境問題を楽しみながら学ぶことができます。

SDGs「17の目標(ゴール)と169のターゲット」

61315

・ゴール6(ターゲット6.6):地球を直径1mに想定した場合、普段使っている水の量はどれくらいか。また、1日で水をどのくらい使っているか。水の大切さを学ぶ。
・ゴール13(ターゲット13.3):地球の気温変化の歴史や、産業革命以降の便利な生活の話から気候変動について学ぶ。
・ゴール15(ターゲット15.2,15.3):葉、空気の循環、水の循環、熱帯林の話から森の大切さを学ぶ。

プログラムデータ

エリア 会津
目的 SDGs探究プログラム
お問い合わせグランデコリゾート
福島県耶麻郡北塩原村大字檜原
TEL 0241-32-2530
ホームページ https://www.grandeco.com/furano-shizenjuku/
一般旅行者の受入
受入可能期間6~10月(不定休)
受入可能時間8~16時
一回あたりの人数2~150名(一度に体験する場合)
一回あたりの所要時間1~2時間
料金小学生以上@1,650円(団体料金)
具体的な内容現地学習で得られる学びをさらに深めるために、本プログラムでは、事前・事後学習を設定しています。

【事前学習】
▶人間が生きていくのに必要なものは何か考えてみる
▶地球の気温は直近100年~200年で何度上がっているか調べる
※施設で対応できること
▶学校を訪問し、1時間程度の事前講話(有料)

【現地学習】
▶【緑の教室】生きていくために欠かせない酸素を作り出す「葉」、水を供給する「森」の大切さを学ぶ(約10分)
▶【石の地球】直径1mに置き換えた地球の尺度で、地球の構造や宇宙・水や森の問題を体感的に学ぶ(約30分)
▶【地球の道】地球誕生から46億年を460mに置き換え、地球の壮大な歴史を振り返りながら、未来について考える(約50分)
▶【裸足の道】普段使っている視覚を隠し、他の五感を使って自然を感じる(約30分)

【事後学習】
▶自分の住んでいる街を五感を使って感じてみよう
▶地球環境にとってよいことを普段の生活でやってみよう
※施設で対応できること
▶オンラインにて地球環境にとってよいことをみんなで話すワークショップに参加



備考対象:小学4年生以上・中学生・高校生・大学生
事前学習で学校を訪問し講話する場合は、交通費+11,000円で承ります。
※注意点
・写真撮影可能
・裏磐梯は季節によって気温の変化が激しく、急に寒くなる場合があるので、服装にはご注意ください。
・虫対策や紫外線予防のため、肌の露出をなるべく避け動きやすい服装をおすすめします。
・芝生の上は晴天でも朝露等で濡れている場合がありますので、防水性の高い靴をおすすめします。
・裸足になって行うプログラムがあります。ストッキング等の着用はご遠慮ください。

海外旅行者の受入

アクセスマップ

同じ条件の学習プログラム

エリア検索※省略時はすべて対象になります。

カテゴリ検索※省略時はすべて対象になります。

学習内容
受入れ人数
キーワード

対象件数 460件