> 学習プログラム > No.655:触れる地球~SDGsの概要、地球規模の問題を学ぶ~(田村郡三春町)

学習プログラム

No.655触れる地球~SDGsの概要、地球規模の問題を学ぶ~(田村郡三春町)

県中SDGs探究プログラム

学びの狙い

 コミュタン福島の展示室にある 「触れる地球」は、宇宙から見たリアルタイムの地球の姿を映し出す、次世代型のデジタル地球儀です。
 「触れる地球」の多彩なコンテンツを通して、SDGsの概要や人類が今どのような課題を抱えているかを学ぶことができます(スタッフが解説や質疑応答などを行います)。

SDGs「17の目標(ゴール)と169のターゲット」

1234567891011121314151617

「触れる地球」で学ぶことができるコンテンツを紹介します。
・ゴール1:貧困線以下の人口率 
・ゴール2:栄養不足人口率、乳幼児死亡率 
・ゴール3:平均寿命、肥満人口率、大気汚染による死者数
・ゴール4:成人の識字率、初等教育普及率
・ゴール5:女性議員率、ジェンダーギャップ指数
・ゴール6:改善水アクセス率、改善衛生アクセス率
・ゴール7:再生可能エネルギー普及率、電力へのアクセス率
・ゴール8:経済成長率
・ゴール9:インターネット普及率
・ゴール10:所得格差(ジニ係数)
・ゴール11:メガシティの増殖、都市のPM10濃度 
・ゴール12:プラスチックごみ年間排出量、ゴミ排出量
・ゴール13:CO2濃度分布、地球温暖化シミュレーション 地球温暖化とその影響
・ゴール14:海洋ごみシミュレーション
・ゴール15:世界の森林火災分布、国別森林面積増減率
・ゴール16:世界平和度指数、紛争等による国内避難民
・ゴール17:SDGsインデックス(指数) 
 




  

プログラムデータ

エリア 県中
目的 SDGs探究プログラム
お問い合わせ福島県環境創造センター交流棟 コミュタン福島
福島県田村郡三春町深作10番2号 田村西部工業団地内
TEL 0247-61-5721
ホームページ https://www.com-fukushima.jp/index.html
受入可能期間通年(月曜休業、月曜が祝日の場合は翌平日)
受入可能時間9~17時
一回あたりの人数触れる地球:小グループ~20名 見学全体:200名
一回あたりの所要時間触れる地球:10~20分 見学全体:50~60分
料金無料
具体的な内容現地学習で得られる学びをさらに深めるために、本プログラムでは、事前・事後学習を設定しています。

【事前学習】
▶事前学習は特に必要ありませんが、SDGsの17のゴールや169のターゲットを知っておくと理解がより深まります。
※施設で対応できること
▶詳細はコミュタン福島までお問い合わせください

【現地学習】
▶「触れる地球」のコンテンツをとおして、SDGsの基本を学び、世界が抱える課題の現状を知ることができます
▶地球規模で物事を見ることの大切さに気づき、自分達の生活を振り返りながら、世界の抱える問題を「自分ごと」として捉えるきっかけとなります
▶展示室内で再生可能エネルギーや循環型社会に向けた資源の大切さを学ぶことができます

【事後学習】
▶世界の課題を自分の暮らす地域の課題と捉え、自分にできることを考えてみる
※施設で対応できること
▶コミュタン福島において“ SDGsを理解し、「自分ごと化」しよう!基礎編”のプログラムが受講可能です(要予約)






備考対象:小学生・中学生・高校生
「触れる地球」を一度に体験できる人数は20名程度ですが、全体では、200名程度の受入が可能です。詳細はお問い合わせください。

資料ダウンロード
▼教育旅行ガイド 福島県SDGs探究プログラム
 https://www.tif.ne.jp/kyoiku/download/data/43.pdf
▼福島県SDGs探究プログラムシート(全38本)
 https://www.tif.ne.jp/kyoiku/download/data/48.pdf
▼ふくしまSDGs探究学習ノート
 https://www.tif.ne.jp/kyoiku/download/data/46.pdf

同じ条件の学習プログラム

エリア検索※省略時はすべて対象になります。

カテゴリ検索※省略時はすべて対象になります。

学習内容
受入れ人数
キーワード

対象件数 377件

1~8件