> 学習プログラム > No.7:伝統こけし絵付け体験(耶麻郡猪苗代町)

学習プログラム

No.7伝統こけし絵付け体験(耶麻郡猪苗代町)

会津伝統工芸体験

学びの狙い

昔から子供の玩具として親しまれてきたこけしの由来を学び、併せて木地師の生活様式等を学びながら、自分の独創の絵付けこけしを創作する。

プログラムデータ

エリア 会津
目的 伝統工芸体験
お問い合わせ磯川こけし工房
〒 969-3131 福島県耶麻郡猪苗代町新堀向7186-1
TEL 0242-62-3496
FAX 0242-62-3496
メールアドレス shopisokawa@isokawa.org
ホームページ http://www.isokawa.org
アクセスJR磐越西線 猪苗代駅(車15分)、磐越自動車道 磐梯高原IC(車15分)
一般旅行者の受入
受入可能期間5月~10月
受入可能時間9:00~16:00
一回あたりの人数15名(出張体験の場合20人まで対応可)
一回あたりの所要時間1時間30分
料金1,000円(18センチこけし)
具体的な内容工人が予め作成した白木のこけしに人それぞれが持つ特性をこけしに描写し、福島を訪れた記念とし、また、修学の記念となる。
備考一ヶ月以上前要予約(状況による)
海外旅行者の受入

同じ条件の学習プログラム

エリア検索※省略時はすべて対象になります。

カテゴリ検索※省略時はすべて対象になります。

学習内容
受入れ人数
キーワード

対象件数 460件

33~40件