> ニュース&トピックス > 2022.06.20(月) 08:30 福島県SDGs探究プログラム【再生可能エネルギー(地熱発電所)見学ツアー】

ニュース&トピックス

2022.06.20(月) 08:30 その他NEW福島県SDGs探究プログラム【再生可能エネルギー(地熱発電所)見学ツアー】

■福島県SDGs探究プログラムとは
 福島県では、県内の教育旅行を通じてSDGsについて学べる「SDGs探究プログラム」を全38本造成しました。児童生徒に学んでほしいことや考えてもらいたいことがわかりやすく伝わるよう、見学や体験の構成を組み立てたプログラムになっています。福島県教育旅行の新たなコンテンツとしてご活用いただくため、毎月1プログラムをご紹介します。

■今月紹介するプログラムはこちら!
 温泉観光地としての立場から、「持続可能な地域社会」の構築に貢献している土湯温泉。SDGsの目標達成のため、無理なく、手の届くところから多くの取り組みを行っています。中でも、東日本大震災を機にスタートした地熱発電所「温泉バイナリー発電所」は、二酸化炭素の排出量が少ないクリーンなエネルギーを生み出し、売電された収益はさまざまなかたちで住民やまちづくりに還元されています。
 「再生可能エネルギー(地熱発電所)見学ツアー」では、地熱/温泉熱資源の仕組みを学ぶとともに、発電時に出る冷却水を利用した「エビの養殖事業」など、土湯温泉ならではの取り組みを聞くことができます。
◎再生可能エネルギー(地熱発電所)見学ツアーの詳細はこちら
https://www.tif.ne.jp/kyoiku/program/disp.html?id=644

■お問い合わせ先
土湯温泉観光協会
TEL:024-595-2217
https://www.tcy.jp/

■福島県SDGs探究プログラムシート38本
全38本のプログラムの詳細を掲載しています。SDGs「17の目標(ゴール)と169のターゲット」のうち、どれに該当しているかなど詳細を確認することができます。
以下よりダウンロードができます。

他のニュース&トピックス

対象件数 571件