> 合宿・宿泊施設検索 > 教育旅行・体験学習プログラム > No.532:レナトス相馬ソーラーパーク発電所(相馬市)

教育旅行・体験学習プログラム

No.532レナトス相馬ソーラーパーク発電所(相馬市)

学びの狙い

東日本大震災の津波被害によって、たくさんの方がお亡くなりになった磯部地区で、「居住制限区域」に指定された被災地を太陽光発電所として有効活用したモデル事業です。

プログラムデータ

エリア 相双
目的 震災・防災学習、産業・職場体験、環境学習
お問い合わせ相馬市観光協会
〒 976-0042 相馬市中村字北町55-1
TEL 0244-35-3300
FAX 0244-35-3210
メールアドレス kanko@bb.soma.or.jp
ホームページ https://soma-kanko.jp/
アクセス常磐自動車道 相馬IC~車で17分
一般旅行者の受入
受入可能期間通年
受入可能時間午前9時~午後4時
一回あたりの人数30名(1グループ~1クラス)
一回あたりの所要時間60分
料金無料
具体的な内容東日本大震災の津波被害によって、「居住制限区域」に指定された住宅地と塩害の被害を受けた農地の有効活用として、再生可能エネルギー施設として太陽光発電(メガソーラー)事業を整備したいきさつを学び、これからのエネルギー資源の大切さと、それを取り巻く環境問題を考えるきっかけを投げかけます。
海外旅行者の受入
(通訳が同行する場合のみ可)

アクセスマップ

ほかの体験プログラム登録件数 429件

対象件数 58件

49~56件